忍者ブログ

教えてあげる!法律にいさん

日常で起きる身近なトラブルの実例紹介やニュースまとめ、そして予防・解決のための情報を発信していきます。

05/31

Sun

2020

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12/25

Fri

2015

社員にパワハラ加えて「うつ病」にさせようーー社労士「首切りブログ」を弁護士が検証

「社員をうつ病に罹患させる方法」。
そんな見出しの記事を掲載した愛知県の社会保険労務士のブログが物議をかもした。

ブログは「すご腕社労士の首切りブログ」というタイトルで、「モンスター社員の解雇のノウハウをご紹介!!」とある。
会社目線で、会社にとって迷惑な社員に対する対抗策を紹介していた。

【弁護士を味方にできる保険】

話題になった「社員をうつ病に罹患させる方法」の記事では、上司に逆らう、遅刻する、たばこでサボる「モンスター社員」を会社から追放したいという質問に対して、「合法なパワハラ」をして社員をうつ病に追い込むやり方を指南した。


11/13

Fri

2015

精神疾患で退職「詐病だから慰謝料1200万円払え」は不当 男性が反訴 横浜地裁に

パワーハラスメントによる精神疾患で退職を余儀なくされたにもかかわらず、元勤務先の会社に約1200万円の損害賠償請求訴訟を起こされたのは不当として、北海道に住む男性(26)が11日、元勤務先に慰謝料約330万円の支払いを求めて横浜地裁に反訴した。

【弁護士を味方にできる保険】

反訴状などによると、男性は平成26年4月、神奈川県内のソフトウエア会社に入社。だが、社員の前で幹部に罵倒されたり、飲酒した後に車の運転を迫られたりするなどのパワハラを受けたことで体調が悪化。
不安抑鬱状態と診断された。


10/03

Sat

2015

一日中立つ「シュレッダー係」に異動、「アリさんマークの引越社」訴えた裁判始まる

アリさんマークで知られる「引越社」のグループ会社「引越社関東」で、営業職として働いていた男性社員(34)が、労働組合に加入したことをきっかけに、「追い出し部屋」への異動を命じられたとして、命令の無効などを求めて同社を提訴した。
 
 
【弁護士をミカタにする保険】
 

第1回口頭弁論が9月30日、東京地裁で開かれ、男性本人が意見陳述をおこなった。


08/10

Mon

2015

残業代・・・。これって請求できる??注意点は!?

会社から、残業代は支払わないと言われてしまった事例

(Aさん 35歳 男性)

私は、いまの会社につとめて10年ほどがたちます。いわゆる中間管理職(課長)です。
自分の仕事だけではなく、上司への報告や資料作成など、仕事の量が多く、残業の日々が続いています。
日によっては、終電近くまで残業せざるを得ない場合や、休日出勤をすることもあります。

会社からは、課長は役職者だから、残業代は出ないと言われていますが・・・。

【弁護士をミカタにする保険】



『 法律にいさん 』
よく似た状況の人って、たくさんいる気がしますね・・・。
実際のところ、こういう問題ってどうなんですか??


---スポンサードリンク---









PR

スポンサードリンク



忍者カウンター

スポンサードリンク






Copyright © 教えてあげる!法律にいさん : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]