忍者ブログ

教えてあげる!法律にいさん

日常で起きる身近なトラブルの実例紹介やニュースまとめ、そして予防・解決のための情報を発信していきます。

08/14

Tue

2018

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03/24

Thu

2016

教師はハイリスクなお仕事、心の病で年5000人が休職、年100人超が自殺―日本

2016年3月18日、シンガポール華字紙・聯合早報は、日本では教師が“危険職種”になっていると報じた。
年100人以上が自殺しているという。

【弁護士を味方にできる保険】

東京地裁は今年2月、東京都公立小学校の女性教員が2006年に自殺した事件を「公務災害」と認めた。


12/25

Fri

2015

社員にパワハラ加えて「うつ病」にさせようーー社労士「首切りブログ」を弁護士が検証

「社員をうつ病に罹患させる方法」。
そんな見出しの記事を掲載した愛知県の社会保険労務士のブログが物議をかもした。

ブログは「すご腕社労士の首切りブログ」というタイトルで、「モンスター社員の解雇のノウハウをご紹介!!」とある。
会社目線で、会社にとって迷惑な社員に対する対抗策を紹介していた。

【弁護士を味方にできる保険】

話題になった「社員をうつ病に罹患させる方法」の記事では、上司に逆らう、遅刻する、たばこでサボる「モンスター社員」を会社から追放したいという質問に対して、「合法なパワハラ」をして社員をうつ病に追い込むやり方を指南した。


10/07

Wed

2015

<仙台いじめ自殺>生徒 悲しみと怒りと

1年前に「転校した」はずの男子生徒が、実はいじめを苦に自ら命を絶っていた。
6日午前、初めて事実を知らされた館中の生徒たちの間に「悲しみ」「怒り」「戸惑い」など、さまざまな感情が渦巻いた。

 
【弁護士をミカタにする保険】


菅原光博校長が臨時の全校集会で、いじめを苦に男子生徒が自殺した事実を初めて告げ、謝罪した。
同学年の男子生徒は「とても悲しい気持ちになった」と落ち込んだ様子で話した。


09/27

Sun

2015

栃木ママ友連続自殺 グループ中心ママが穏やかな食事会開催

栃木県佐野市にある児童数70人あまりの小さな小学校に子供を通わせる母親のA子さんとB美さんが相次いで自殺したのは今年4月中旬だった。

A子さんは自宅で首を吊り、小4の愛娘に発見された。
A子さんの葬儀には親友であるB美さんが出席し、「私がA子ちゃんの代わりに子供のことを守る」と弔辞を述べたが、A子さんの死から1週間後に自らも首を吊って命を絶った。

弁護士をミカタにする保険】
 
 
B美さんの近隣住民が声を震わせる。


---スポンサードリンク---









PR

スポンサードリンク



忍者カウンター

スポンサードリンク






Copyright © 教えてあげる!法律にいさん : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]